劇団ヒラガナ()

公演情報

劇団ヒラガナ(弱)第43回公演

「獅子と鼠と歌娘~Shishi to Nezumi to Utamusume~」

脚本・演出・作詞: 矢代 順

公演情報

極道崩れのヤミ金稼業にして
通称ハムスターと呼ばれる男『拝原徹(はいばらとおる)』は、
親父の借金を肩代わりする地下アイドル
『水沢(みずさわ)トリノ』のお目付け役。
一方、そんなトリノのカルトファンとして有名な男
『相川貢(あいかわみつぐ)』は、
今宵もライオンのごとくたてがみを振り乱し絶叫していた。

生き方にブレまくるチンピラと、歌とセックスしか知らない娘と、
独占欲の擬人化オタクが織り成すトライアングル人生ゲーム。

狩るか?守るか?惚れるのか?

これは、いびつな大人たちの日常に潜む普遍的な童心である。

 

タイトル
「獅子と鼠と歌娘~Shishi to Nezumi to Utamusume~」
上演日
2018年6月28日(木)~7月1日(日)全6回公演
開演時間
6月28日(木)19:00開演
6月29日(金)19:00開演
6月30日(土)13:00開演/19:00開演
7月1日(日)11:30開演/16:00開演
※上演時間:約120分(開場は開演の30分前)
場所
西日暮里キーノートシアター
東京都荒川区西日暮里1-1-1 パレスいしかわB1F
【京成本線】新三河島(徒歩2分)
【東京メトロ千代田線】町屋(徒歩7分)
【JR】西日暮里(徒歩13分)・ 三河島(徒歩6分)
チケット
◇前売¥2,500
◇当日¥2,800
学生割引¥2,000(高校生以下対象。)
ペアチケット¥4,500 円(前売販売限定。同一公演をお二人でご鑑賞の場合)
全席自由 定員65名
チケットのご予約はこちら
キャスト
斉藤大生(拝原徹 役)

舞音(水沢トリノ 役)

髙﨑みのり(西下沙紀 役)
陣間仁(室井信夫 役)
水城(小野フラン 役)
中易真実子(天宮松埜 役)
小林嘉幸(水沢正人 役)
橋本光雅(中村浩介 役)

戸田善斉(相川貢(シンバ) 役)


*アンダースタディ*

小林睦(水沢トリノ 役)
髙野めぐ美(西下沙紀 役)
わきりか(天宮松埜 役)
友梨奈(天宮松埜 役)

脚本・演出・作詞
矢代順
舞台監督
内山美樹
音響
音無ドレミ
照明
明星照美
作曲
渡部裕美、堀木康太郎、蘭風
大道具
だい組タテル
小道具
KoDo倶楽部
衣装
e-SHOWBoo-F
アクション指導
伊藤洸市
振付
秋山葉月
歌唱指導
木下慎慈
宣伝美術
IRUMA
制作
広井海美、高野真実
制作補佐
尾辻久瑠美
広報
池澤恵美子、本多正浩
舞台スタッフ
戸簾一成、ヒロシハジメ、岸健、いつか
アドバイザー
Chami Osami、おこげ、彩
営業
杉谷貴之
プロデューサー
櫻井祐子
協力
JDC・日本洞窟クラブ
共催
株式会社キルト
主催
劇団ヒラガナ( )